千葉県流山市 南流山駅徒歩3分 整形外科・内科・リハビリ科、のぞみ整形外科・内科クリニックです

HOME サイトマップ 交通案内
のぞみ整形外科・内科クリニック
HOME 院長挨拶 整形外科 内科・総合診療科 リハビリ科 AKA-博田法 受診のご案内 院内設備

腰部脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症の治療

腰部脊柱管狭窄症のぞみ整形外科・内科クリニックでは、一般的な整形外科治療とリハビリテーションの運動療法の一種であるAKA-博田法を組み合わせた治療を行っております。

一般的な整形外科的な治療としては、消炎鎮痛薬や血流改善薬等の薬物療法や注射、牽引や温熱療法等の治療があります。しかし、これらの治療だけでは、なかなか良くならずに最終的には手術をする事になってしまう事も少なくありません。
できれば、手術をしないでどうにかしたいというのが普通の考えだと思います。

当院では、一般的な整形外科の治療にAKA-博田法を組み合わせた治療を行っております。腰部脊柱管狭窄症は神経の通り道が圧迫される病気なのに、何故関節の動きを治療するAKA-博田法を行うのか不思議に思うかもしれません。しかし、腰部脊柱管狭窄症の症状を持っている方は、同時に骨盤や背骨等の関節の動きも悪くなっている方が非常に多く、その障害された関節をAKA-博田法で治療すると腰痛やしびれ等の症状がよくなっていく事が非常に多いのです。

腰部脊柱管狭窄は、一般的な整形外科の治療とAKA-博田法の両者を組み合わせて治療を行っていかないと、なかなか良くなっていかないと私は思っております。
AKA-博田法は、体にかかる負担の少ない安全な治療です。

AKA博田法
AKA-博田法を経験していなければ一度試してみてはどうでしょうか。







診療科目 整形外科・内科
住所 〒270-0163
千葉県流山市南流山1-18-13
電話 04-7159-8899

東京都豊島区望クリニック
職員募集

Copyright(c)   のぞみ整形外科・内科クリニック All rights reserved. produced by FARO