交通事故 流山市の整形外科・内科・リハビリ科、のぞみ整形外科・内科クリニックです

04-7159-8899

〒270-0163 千葉県流山市南流山1-18-13

交通事故

  • TOP
  • 交通事故

交通事故

のぞみ整形外科・内科クリニックでは、交通事故に対して、リハビリテーションと鎮痛薬や湿布等の薬物療法を組み合わせた治療を行っております。

交通事故のケガで多く耳にする「むち打ち症」は、「頚椎捻挫(けいついねんざ)」や「外傷性頚部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)」のことであり、事故直後は痛みや不調を感じないこともございます。

しかし当初は普通に歩けて、自覚症状がなくても、外から見えない部分に傷を負っている可能性があり、受傷直後から適切な治療を開始しないと、痛みを悪化させたり、長引かせたりする原因となりかねません。

発生直後は湿布や消炎鎮痛薬を使用しながら、2~4週間ほど首の安静を図ります。症状が落ち着いてきたら、温熱療法などの物理療法に加え、ストレッチや体操などのリハビリ治療を始めます。
リハビリテーションは、理学療法士による専門的な運動療法や機器による物理療法等を行っております。どうぞご気軽にご相談ください。

交通事故
交通事故整体

のぞみ整形外科・
内科クリニック概要

理事長 住田憲祐医師(AKA-博田法指導医)
標榜科目 整形外科、リハビリ科、内科、訪問リハビリ
住所 千葉県流山市南流山1-18-13
電話 04-7159-8899
アクセス つくばエクスプレス、JR武蔵野線、南流山駅徒歩3分

診療時間

受付時間 日祝
9:30 ~12:00
14:30 ~19:00
外来休診日
火曜日、土曜日午後、日曜・祝祭日
平日初診受け付けは18:30までになります。
注:土曜日午後は14:30~17:00(初診受付16:30)